株番号 NIES-817  
門名 Cyanophyta  
綱名 Cyanophyceae 
学名 Dolichospermum planctonicum (Brunnthaler) Wacklin, Hoffmann & Komárek  
シノニム Anabaena planctonica Brunnthaler  
以前使われていた種名 Anabaena planctonica Brunnthaler  
一般名 藍藻 ; シアノバクテリア  
地名(採集年月) 日本 千葉県 印旛沼 (1995-05-**)  
緯度/経度 35.798241 / 140.241691 
生息環境(分離源) 淡水 (水)  
分離後の履歴 ← 李仁輝  
分離者(分離年月) 李仁輝 (1995-05-**)  
同定者 李仁輝  
株の状態 継代培養; 非無菌; 単藻; クローン  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  CT  
温度: 20 ℃
光強度: 9-15 µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 2 M  
遺伝子情報 16S rRNA ( LC190501 )  
特性 アオコ ; 異臭 ; 独立栄養  
サイズ (min - max)  
体制 糸状 
その他の株番号 その他の株番号:Inba 2  
注意事項  
動画  
文献
押見誠則, 藤本尚志, 大西章博, 鈴木昌治, 秋葉道宏, 国包章一 2005 かび臭産生藍藻類Phormidium tenueを溶解する細菌の分離と溶藻特性に関する研究 (Isolation of bacteria lysing musty odor producing alga Phormidium tenue and its lytic characteristics.) 水環境学会誌 (J. Jpn. Soc. Wat. Environ.), 28, 379-384 (in Japanese with English summary).
キーワード: alga-lytic bacteria; musty odor; Phormidium tenue; Pseudomonas KA6
Strain(s): 96211227244298512817 

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top