株番号 NIES-2309  
門名 Chlorophyta  
綱名 Nephroselmidophyceae 
学名 Nephroselmis sp.  
シノニム  
以前使われていた種名  
一般名  
地名(採集年月) 日本 瀬戸内海、播磨灘 (1988-08-**)  
緯度/経度 34.679413 / 134.539925 
生息環境(分離源) 海域 (海水)  
分離後の履歴 ← 須田彰一郎  
分離者(分離年月) 須田彰一郎 (1988-08-13)  
同定者 須田彰一郎  
株の状態 継代培養; 非無菌; 単藻; クローン  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  ESM  
温度: 20 ℃
光強度: 10-15 µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 40 D  
遺伝子情報  
特性  
サイズ (min - max)  
体制 単細胞性; 鞭毛性 
その他の株番号 その他の株番号:813H-7  
注意事項  
動画  
文献
Yoshii, Y., Takaichi, S., Maoka, T., Suda, S., Sekiguchi, H., Nakayama, T., Inouye, I. 2005 Variation of siphonaxanthin series among the genus Nephroselmis (Prasinophyceae, Chlorophyta), including a novel primary methoxy carotenoid. J. Phycol., 41, 827-834.
キーワード: carotenoids; methylation; Nephroselmis; photosynthetic antenna system; Prasinophyceae; siphonaxanthin series
Strain(s): 2524834869349352309 
DOI: 10.1111/j.1529-8817.2005.00103.x

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top