株番号 NIES-3764  
門名 Incertae sedis  
綱名 Diphyllatea 
学名 Diphylleia rotans Massart  
シノニム Aulacomonas submarina  
以前使われていた種名  
一般名  
地名(採集年月) 日本 茨城県 つくば市天久保 (2011-06-18)  
緯度/経度 36.106934 / 140.111483 
生息環境(分離源) 淡水 (水)  
分離後の履歴 ← 白鳥峻志  
分離者(分離年月) 白鳥峻志 (2011-06-20)  
同定者 白鳥峻志  
株の状態 継代培養; 混合培養 (餌としてNIES-298)  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  CSi  
温度: 20 ℃
光強度: 7-8 µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 2 M  
遺伝子情報 Mitochondrial DNA ( AP015014 )  
特性 従属栄養 ; 摂食栄養 ; プランクトン ; ゲノム解読株  
サイズ (min - max)  
体制  
その他の株番号 その他の株番号:SRT116  
注意事項  
動画  
文献
Kamikawa, R., Shiratori, T., Ishida, K-I., Miyashita, H., Roger, A. J. 2016 Group II intron-mediated trans-splicing in the green-rich mitochondrial genome of an enigmatic eukaryote, Diphylleia rotans. Genome Biol. Evol., 8, 458-466.
キーワード: Diphyllatia; introns; mitochondria; inverted repeats; trans-splicing
Strain(s): 3764 
PubMed: 26833505
DOI: 10.1093/gbe/evw011

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top