株番号 NIES-3755  
門名 Cyanophyta  
綱名 Cyanophyceae 
学名 Leptolyngbya sp.  
シノニム  
以前使われていた種名  
一般名 藍藻 ; シアノバクテリア  
地名(採集年月) 日本 愛知県 豊橋市 豊橋技術科学大学 (2013-11-01)  
緯度/経度 34.702905 / 137.410163 
生息環境(分離源) 陸上 (土)  
分離後の履歴 ← 広瀬侑  
分離者(分離年月) 広瀬侑 (2013-11-01)  
同定者 広瀬侑  
株の状態 継代培養; 無菌[2017 Dec]; 単藻; クローン  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  BG-11  
温度: 20 ℃
光強度: 7 µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 2 M  
遺伝子情報 Whole-genome ( AP017308 ) , Plasmid DNA ( AP017309 AP017310 AP017311 )  
特性 ゲノム解読株 (Hirose et al. 2016)  
サイズ (min - max)  
体制  
その他の株番号 その他の株番号:ES  
注意事項 無菌  
動画  
文献
Moten, D., Batsalova, T., Basheva, D., Mladenov, R., Dzhambazov, B., Teneva, I. 2018 Outer membrane efflux protein (OMEP) is a suitable molecular marker for resolving the phylogeny and taxonomic status of closely related cyanobacteria. Phycol. Res., 66, 31-36.
キーワード: cyanobacterial taxonomy; phylogenetic analysis; transmembrane transporter sequences
Strain(s): 3984321043754375537563757 
DOI: 10.1111/pre.12203

Hirose, Y., Fujisawa, T., Ohtsubo, Y., Katayama, M., Misawa, N., Wakazuki, S., Shimura, Y., Nakamura, Y., Kawachi, M., Yoshikawa, H., Eki, T., Kanesaki, Y. 2016 Complete genome sequence of cyanobacterium Leptolyngbya sp. NIES-3755. GenomeA, 4, e00090-16 (article ID).
Strain(s): 3755 
PubMed: 26988037
DOI: 10.1128/genomeA.00090-16

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top