株番号 NIES-3637  
門名 Dinophyta  
綱名 Dinophyceae 
学名 Coolia malayensis Leaw, P.-T.Lim & Usup  
シノニム  
以前使われていた種名  
一般名 渦鞭毛藻  
地名(採集年月) 日本 沖縄県 名護市天仁屋 (2013-08-**)  
緯度/経度 26.56312500 / 128.14150555 
生息環境(分離源) 海域 (海藻)  
分離後の履歴 ← Wakeman, Kevin  
分離者(分離年月) Wakeman, Kevin (2013-08-**)  
同定者 Wakeman, Kevin  
株の状態 継代培養; 非無菌; 単藻  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  f/2  
温度: 20 ℃
光強度: 17 µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 1 M  
遺伝子情報 18S-ITS1-5.8S-ITS2 ( KJ933433 ) , 18S-ITS1-5.8S-ITS2-28S ( KJ933432 KJ933434 KJ933435 ) , 28S rRNA ( KJ933436 KJ933437 KJ933438 KJ933439 )  
特性 有毒 (Wakeman et al. 2011) ; 底生 ; 植物着生  
サイズ (min - max)  
体制 単細胞性 
その他の株番号 その他の株番号:C1  
注意事項 輸送時の衝撃に弱い  
動画  
文献
Wakeman, K. C., Yamaguchi, A., Roy, M. C., Jenke-Kodama, H. 2015 Morphology, phylogeny and novel chemical compounds from Coolia malayensis (Dinophyceae) from Okinawa, Japan. Harmful Algae, 44, 8-19.
キーワード: Coolia malayensis; Cooliatoxin; High-resolution MS; Morphology; NanoLC/MS; Molecular phylogeny
Strain(s): 3637 
DOI: 10.1016/j.hal.2015.02.009

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top