株番号 NIES-3575  
門名 Chlorophyta  
綱名 Chlorophyceae 
学名 Koshicola spirodelophila Watanabe, Fučíková & Lewis  
シノニム  
以前使われていた種名  
一般名 緑藻  
地名(採集年月) 日本 富山県 富山市 五福 (2005-12-01)  
緯度/経度  
生息環境(分離源) 淡水 (植物)  
分離後の履歴 ← 渡邊信  
分離者(分離年月) 渡邊信 (2005-12-01)  
同定者 渡邊信  
株の状態 継代培養; 非無菌; 単藻; クローン  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  9:1 agar medium (寒天)  
温度: 20 ℃
光強度: 3-5 µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 3 M  
遺伝子情報 18S rRNA ( AB936292 ) , 18S-ITS1-5.8S-ITS2-28S ( KT693223 )  
特性 付着性 ; Authentic株 (Watanabe et al. 2016)  
サイズ (min - max) 12 - 55 μm  
体制  
その他の株番号 その他の株番号:W1C4  
注意事項  
動画  
文献
Watanabe, S., Fučíková, K., Lewis, L. A., Lewis P. O. 2016 Hiding in plain sight: Koshicola spirodelophila gen. et sp. nov. (Chaetopeltidales, Chlorophyceae), a novel green alga associated with the aquatic angiosperm Spirodela polyrhiza. Am. J. Bot., 103, 865-875.
キーワード: biodiversity; chloroplast genome; epiphyte; gene loss; pyrenoid; transmission electron microscopy
Strain(s): 3575 
PubMed: 27208355
DOI: 10.3732/ajb.1500481

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top