株番号 NIES-3396  
門名 Chlorophyta  
綱名 Prasinophyceae 
学名 Pyramimonas sp.  
シノニム  
以前使われていた種名  
一般名 プラシノ藻  
地名(採集年月) 日本 沖縄県 竹富町 西表島、南風見田浜 (2004-03-07)  
緯度/経度 24.271 / 123.829 
生息環境(分離源) 海域 (砂)  
分離後の履歴 ← 須田彰一郎  
分離者(分離年月) 須田彰一郎 (2004-03-24)  
同定者 須田彰一郎  
株の状態 継代培養; 非無菌; 単藻; クローン  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  IMK + Soil Extract  
温度: 20 ℃
光強度: 22-24 µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 1 M  
遺伝子情報 18S rRNA ( AB854003 )  
特性  
サイズ (min - max)  
体制 単細胞性; 鞭毛性 
その他の株番号 その他の株番号:Hae5Py5  
注意事項  
動画  
文献
Suda, S., Bhuiyan, M. A. H., Faria, D. G. 2013 Genetic diversity of Pyramimonas from Ryukyu Archipelago, Japan (Chlorophyceae, Pyramimonadales). J. Mar. Sci. Tech., 21, 285-296.
キーワード: Pyramimonas; nuclear SSU rDNA; genetic diversity; Ryukyu Archipelago
Strain(s): 3392339333943396339733983399340134033405340734083411341334143415341634173418 
DOI: 10.6119/JMST-013-1220-16

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top