株番号 NIES-2667  
門名 Streptophyta  
綱名 Charophyceae 
学名 Penium margaritaceum (Ehrenberg) Brébisson ex Ralfs  
シノニム  
以前使われていた種名  
一般名  
地名(採集年月) 日本 静岡県 伊豆市柏久保 (2009-06-09)  
緯度/経度 34.98027805 / 138.96166722 
生息環境(分離源) 淡水 (水)  
分離後の履歴 ← 関本弘之  
分離者(分離年月) 圡金勇樹 (2009-06-11)  
同定者 圡金勇樹  
株の状態 継代培養; 非無菌; 単藻; クローン  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  CA  
温度: 22 ℃
光強度: 12-15 µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 2 M  
遺伝子情報 18S rRNA ( AB543519 )  
特性 ホモタリック  
サイズ (min - max)  
体制  
その他の株番号 その他の株番号:izu84-10  
注意事項  
動画  
文献
Tsuchikane, Y., Tsuchiya, M., Kokubun, Y., Abe, J., Sekimoto, H. 2011 Conjugation processes of Penium margaritaceum (Zygnemophyceae, Charophyta). Phycol. Res., 59, 74-82.
キーワード: conjugation; homothallic; homothallism; Penium; selfing conjugation; sexual reproduction; zygospore
Strain(s): 2667 

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top