株番号 NIES-2297  
門名 Chlorophyta  
綱名 Chlorophyceae 
学名 Chlorogonium complexum Nakada  
シノニム  
以前使われていた種名  
一般名 緑藻  
地名(採集年月) 日本 富山県 富山市婦中町高日附 (2005-09-22)  
緯度/経度 36.64 / 137.14 
生息環境(分離源) 淡水 (水田の土)  
分離後の履歴 ← 仲田崇志  
分離者(分離年月) 仲田崇志  
同定者 仲田崇志  
株の状態 継代培養; 無菌[2018 Jan]; 単藻; クローン  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  AF-6MG  
温度: 20 ℃
光強度: 10-17 µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 1 M  
遺伝子情報 18S rRNA ( AB477056 ) , psaB ( AB477062 ) , rbcL ( AB477058 )  
特性 ホモタリック ; 同型配偶 ; 休眠胞子形成  
サイズ (min - max)  
体制 単細胞性; 鞭毛性 
その他の株番号 その他の株番号:ChCl-508  
注意事項 無菌  
動画  
文献
Nakada, T., Soga, T., Tomita, M., Nozaki, H. 2010 Chlorogonium complexum sp. nov. (Volvocales, Chlorophyceae), and morphological evolution of Chlorogonium. Eur. J. Phycol., 45, 97-106.
キーワード: Chlorogonium complexum sp. nov.; Chlorophyceae; molecular phylogeny; morphology; pyrenoids; taxonomy
Strain(s): 69275175275322962297 
DOI: 10.1080/09670260903383263

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top