株番号 NIES-2104  
門名 Cyanophyta  
綱名 Cyanophyceae 
学名 Leptolyngbya sp.  
シノニム  
以前使われていた種名  
一般名 藍藻 ; シアノバクテリア  
地名(採集年月) 日本 兵庫県 姫路市 兵庫県立大学 播磨理学キャンパス (2002-**-**)  
緯度/経度 34.928516 / 134.445362 
生息環境(分離源) 陸上  
分離後の履歴 ← IAM ← 加藤浩  
分離者(分離年月) 加藤浩  
同定者 加藤浩  
株の状態 凍結保存; 無菌[2013 Dec]; 単藻; クローン  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  BG-11 (寒天)  
温度: 20 ℃
光強度: 9-10 µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 4 M  
遺伝子情報 Whole-genome ( BBWW00000000 )  
特性 乾燥耐性 ; ゲノム解読株 (Shimura, Y. et al. 2015)  
サイズ (min - max)  
体制  
その他の株番号 他のコレクション番号:IAM M-289
その他の株番号:HK-04  
注意事項 凍結保存[2016 Nov]; 無菌  
動画  
文献
Chiu, Y.-T., Yen, H.-K., Lin, T.-F. 2016 An alternativemethodtoquantify2-MIB producing cyanobacteriain in drinking water reservoirs: Method development and field applications. Environ. Res., 151, 618-627.
キーワード: Cyanobacteria; 2-methylisoborneol(2-MIB); 2-MIB-synthesis gene(mibC gene); Tasteandodor; Real-timePCR
Strain(s): 8151282490521042116 
PubMed: 27607443
DOI: 10.1016/j.envres.2016.08.034

Shimura, Y., Hirose, Y., Misawa, N., Osana, Y., Katoh, H., Yamaguchi, H., Kawachi, M. 2015 Comparison of the terrestrial cyanobacterium Leptolyngbya sp. NIES-2104 and the freshwater Leptolyngbya boryana PCC 6306 genomes. DNA Res., 22, 403-412.
キーワード: comparative genomics; cyanobacteria; genome sequence; nitrogen fixation
Strain(s): 2104 
PubMed: 26494835
DOI: 10.1093/dnares/dsv022

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top