株番号 NIES-839  
門名 Streptophyta  
綱名 Charophyceae 
学名 Cosmarium dilatatum Lütkemüller in Järnefeld & Grönblad  
シノニム  
以前使われていた種名  
一般名 鼓藻 ; ツヅミモ  
地名(採集年月) 日本 京都府 京都市 竜安寺 (1998-06-30)  
緯度/経度  
生息環境(分離源) 陸域 (水)  
分離後の履歴 ← Gontcharov, A.  
分離者(分離年月) Gontcharov, A. (1998-07-04)  
同定者 Gontcharov, A.  
株の状態 継代培養; 非無菌; 単藻; クローン  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  C  
温度: 22 (25) ℃
光強度: 20-22 (15-19) µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 3 M (21 D)  
遺伝子情報  
特性 独立栄養 ; プランクトン  
サイズ (min - max)  
体制 単細胞性 
その他の株番号  
注意事項  
動画  
文献
Ono, M., Sawada, K., Kubota, M., Shiraiwa, Y. 2009 Change of the unsaturation degree of alkenone and alkenoate during acclimation to salinity change in Emiliania huxleyi and Gephyrocapsa oceanica with reference to palaeosalinity indicator. Res. Org. Geochem., 25, 53-60.
Strain(s): 837839 
DOI: 10.20612/rog.25.0_53

Gontcharov, A. A., Watanabe, M. M. 1999 Rare and new desmids (Desmidaceae, Chlorophyta) from Japan. Phycol. Res., 47, 233-240.
キーワード: desmids; new findings; new species; Japan
Strain(s): 839840841842 
DOI: 10.1046/j.1440-1835.1999.00172.x

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top