クリックすると大きな画像が表示されます
株番号 NIES-1843  
門名 Metamonada  
綱名 Metamonada incertae sedis 
学名 Dysnectes brevis Yubuki, Inagaki, Nakayama & Inouye  
シノニム  
以前使われていた種名  
一般名  
地名(採集年月) 日本 鹿児島県 山川町 山川港 (2005-03-15)  
緯度/経度  
生息環境(分離源) (海水)  
分離後の履歴 ← TKB;  
分離者(分離年月) 雪吹直史 (2005-04-**)  
同定者 雪吹直史  
株の状態 凍結保存; 非無菌; 単藻; クローン  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  f/2 + mTYGM-9 + RiceSUY 1/10 + mTYGM-9 + Rice  
温度: 15 ℃
光強度: 0 µmol photons/m2/sec, 
継代培養周期: 10 D  
遺伝子情報  
特性 従属栄養 ; 摂食栄養 ; 底生 ; Authentic株  
サイズ (min - max)  
体制  
その他の株番号 その他の株番号:TKB-272  
注意事項 凍結保存  
動画  
文献
Yubuki, N., Inagaki, Y., Nakayama, T., Inouye, I. 2007 Ultrastructure and ribosomal RNA phylogeny of the free-living heterotrophic flagellate Dysnectes brevis n.gen., n.sp., a new member of the Fornicata. J. Eucaryot. Microbiol., 54, 191-200.
キーワード: amitochondriate; Carpediemonas membranifera; diplomonads; Excavata; microaerophilic; retortamonads; typical excavates
Strain(s): 1843 
DOI: 10.1111/j.1550-7408.2007.00252.x

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top