株番号 NIES-1335  
門名 Kathablepharida  
綱名 Kathablepharidea 
学名 Leucocryptos marina (Braarud) Butcher  
シノニム  
以前使われていた種名  
一般名  
地名(採集年月) 日本 東京湾 (2003-10-16)  
緯度/経度  
生息環境(分離源) 海域 (海水)  
分離後の履歴 ← TKB;  
分離者(分離年月) 岡本典子 (2003-12-**)  
同定者 岡本典子  
株の状態 継代培養; 非無菌; クローン; 混合培養 (餌としてChrysochromulina sp. (NIES-1333))  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  mIMR  
温度: 20 ℃
光強度: 4-5 µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 1 M  
遺伝子情報 18S rRNA ( AB194980 DQ980480 DQ980481 ) , LSU rRNA ( DQ980471 ) , actin ( DQ980424 DQ980425 DQ980426 DQ980439 DQ980440 DQ980441 ) , alpha-tubulin ( DQ980496 DQ980535 DQ980537 DQ980538 ) , beta-tubulin ( AB194977 AB194978 DQ980511 FJ973420 ) , eEF-2 ( EU812190 EU812191 EU812192 EU812193 EU812194 EU812195 ) , Hsp70 ( EU812178 EU812179 EU812180 EU812181 EU812182 ) , Hsp90 ( DQ980461 DQ980462 DQ980463 ) , nad11 ( AB693966 )  
特性 従属栄養 ; 摂食栄養  
サイズ (min - max) - 15 μm  
体制 単細胞性; 鞭毛性 
その他の株番号 その他の株番号:TKB-081 (nrc057)  
注意事項  
動画  

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top