株番号 NIES-3704  
門名 Chlorophyta  
綱名 Chlorophyceae 
学名 Rhysamphichloris curta (J.H.Belcher) Nakada  
シノニム Chlamydomonas smilis Korshikov var. curta J.H.Belcher  
以前使われていた種名  
一般名 緑藻  
地名(採集年月) 日本 富山県 富山市婦中町小倉 (2005-09-22)  
緯度/経度 36.63333333 / 137.13333333 
生息環境(分離源) 淡水 (水田の土)  
分離後の履歴 ← 仲田崇志  
分離者(分離年月) 仲田崇志 (2012-03-06)  
同定者 仲田崇志  
株の状態 継代培養; 無菌[2015 Feb]; 単藻; クローン  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  AF-6  
温度: 20 ℃
光強度: 15 µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 2 M  
遺伝子情報 18S rRNA ( LC057296 )  
特性  
サイズ (min - max)  
体制 単細胞性; 鞭毛性 
その他の株番号 その他の株番号:ChCl1201  
注意事項 無菌  
動画  
文献
Nakada, T., Tomita, M., Wu, J.-T., Nozaki, H. 2016 Taxonomic revision of Chlamydomonas subg. Amphichloris (Volvocales, Chlorophyceae), with resurrection of the genus Dangeardinia and Descriptions of Ixipapillifera gen. nov. and Rhysamphichloris gen. nov. J. Phycol., 52, 283-304.
キーワード: Chlamydomonas subg.; Amphichloris; Dangeardinia; Ixipapillifera; mitochondria; molecular phylogeny; morphology; new species; Rhysamphichloris; taxonomy; Volvocales
Strain(s): 2320232123222575370237033704370537063707 
PubMed: 27037593
DOI: 10.1111/jpy.12397

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top