クリックすると大きな画像が表示されます
株番号 NIES-1396  
門名 Haptophyta  
綱名 Prymnesiophyceae 
学名 Phaeocystis globosa Scherffel  
シノニム  
以前使われていた種名 Phaeocystis sp.  
一般名 ハプト藻  
地名(採集年月) 日本 静岡県 下田市 筑波大学下田臨海実験センター (2003-04-02)  
緯度/経度  
生息環境(分離源) 海域 (海水)  
分離後の履歴 ← TKB;  
分離者(分離年月) 甲斐厚 (2003-04-**)  
同定者 甲斐厚  
株の状態 継代培養; 非無菌; 単藻; 非クローン  
培養条件
(前培養条件)
培地名:  ESM  
温度: 20 ℃
光強度: 13-16 µmol photons/m2/sec,  明暗周期: 10L:14D
継代培養周期: 45 D  
遺伝子情報  
特性 赤潮形成 ; 独立栄養  
サイズ (min - max) - 4 μm  
体制  
その他の株番号 その他の株番号:TKB-032 (AK-03)  
注意事項  
動画  
文献
Ogawa, Y., Kimura, S., Saito, Y., Wada, M. 2012 Infrared study on deuteration of highly-crystalline chitin. Carbohydr. Polym., 90, 650-657.
キーワード: α-Chitin; β-Chitin; Deuteration; FT-IR spectroscopy; X-ray diffraction
Strain(s): 1396 
PubMed: 24751089
DOI: 10.1016/j.carbpol.2012.05.092

Ogawa, Y., Kimura, S., Wada, M., Kuga, S. 2010 Crystal analysis and high-resolution imaging of microfibrillar a-chitin from Phaeocystis. J. Struct. Biol., 171, 111-116.
キーワード: α-chitin microfibril; Phaeocystis; FT-IR spectroscopy; X-ray diffraction; high-resolution electron microscopy; lattice imaging
Strain(s): 1396 

※本ホームページに掲載されている情報,写真,図表の無断掲載を禁止します。

page-top